新型コロナウイルス感染者の発生について

2022年4月4日
株式会社柿崎機械

 2022年4月1日、弊社プレハブ加工工場の従業員1名が新型コロナウィルスに感染していることが
判明いたしました。
 該当従業員は4月1日に発熱症状が見られたため検査を受けたところ、陽性の判定となり同日より
自宅待機としております。
 今後の営業につきましては、保健所の指導に従い、陽性者の作業エリアの消毒を実施し、
通常業務を行います。
 今後も引き続き、関係者の皆様の安全確保を最優先に考慮し、感染予防に努めてまいりますので、
何卒ご理解のほどお願い申し上げます。